健康と福祉をテーマにして、日本の先進医療と福祉機器を海外へ紹介しています。
また、国際医療ツーリズムとがん患者の受入れと、福祉は介護用品と人的サービスを海外へ紹介をしています。

早期発見、早期治療が大切です。
日本の先進医療を海外へ紹介し、日本で治療を希望する患者の受入れを行っています。

福祉&介護

日本の優れた福祉機器(介護用品)を海外へ紹介しています。また海外で開催している福祉展示会に、日本企業の出展をサポートしています。

交流

海外交流をすすめています。
・医療交流
・福祉交流
・スポーツ文化交流

  • NEWS!
  • キネシオ中国視察
    2016年12月:キネシオ(USAとASIA)が上海と威海を視察
    上海は复旦大学付属华山医院で講義
    威海では医療特区の工場地区と薬局チェーンを展開している企業に訪問
  • 中国女子プロゴルファー
    2016年11月:ALOHA COUNTRY CLU(栃木県那須烏山)訪問
    来年、日中ゴルフ交流を計画

会社概要

社名特定非営利活動法人 国際福祉健康管理センター
住所東京都港区新橋4-31-3 第三名和ビル8F 〒105-0004
認証番号27生都地第1413号
理事長舞田 和憲
顧問馮 威健 feng weijian
連絡03-4570-2669 e-mail:info@whcc.jp

事業目的:
海外及び国内の医療ツーリズムの希望者に対し、健康促進と医療及び福祉のセミナー等を開催し、日本の高度医療機関などを紹介します。
海外の希望者には、言語支援ならびに日本文化の情報提供をおこなっています。さらに医療コンシェルジュ、医療通訳の業務をおこない、日本の医療サービスの向上と、国際協力、まちづくり、経済活動の活性化をはかる活動をおこなっていきます。

理事長:舞田和憲
日中友好条約25周年の記念誌の日本側編集長として中国(北京)新華通信社に約2年在籍。その後、日中文化交流につとめる。
愛知県出身、広告代理店、スポーツエージェント、他

顧問(医師):馮威健 feng weijian
日本国立がんセンター博士、金沢医科大学博士、東邦医科大学博士、世界華僑がん医師学会副会長、首都医科大学教授、他